TEL

| さいたま市・浦和・武藏浦和駅・西浦和駅・戸田・めぐみ整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故 >

2020.02.28 | Category: 交通事故

警察への届け出

事故が起きたら、必ず警察に届け出をしましょう。あとで自動車安全運転センターから「交通事故証明書」の交付を受ける事ができます。
交通事故証明書は公的な事故があった際の重要な証明書となります。
届け出をせず事故証明書がない場合、後で賠償金(保険金)の請求が出来なくなる等、困ることになります。必ず警察に連絡し、現場検証を行ってもらいましょう。

当事者同士の口約束は、トラブルの元になりかねません。絶対に行わないで下さい。

相手の身元確認(住所・電話番号・勤務先・保険加入の有無)相手の住所、電話番号、勤務先、保険加入の有無などの確認を必ずしましょう。

事故の記録を取ることが必要です。相手の身元が分からない場合、保険に必要な「交通事故証明書」を受け取れない事があります。可能であれば事故現場の写真を撮ったり、目撃者からの話も取れるといいです。保険会社への通知保険会社に必ず連絡を入れましょう。先に交通事故があったという事実を保険会社に伝えておかなければ、示談交渉に入る時に足りない資料が出てくるなど後手後手に回ってしまいます。病院で精密検査を受けるどこも悪くないと自己判断をせずに、まずは救急車を呼び、病院で精密検査を受けて下さい。

整骨院・接骨院で診察を受ける整骨院の整体師は、柔道整復師という厚生労働省に認可を受けた国家資格を保持しています。
外科や整形外科と同様の補償を受けることができます。安心して整骨院へご来院ください。

戸田市 さいたま市 南区 浦和駅 中浦和駅 西浦和駅 武蔵浦和