TEL

事故にあったら | さいたま市・浦和・武藏浦和駅・西浦和駅・戸田・めぐみ整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故 > 事故にあったら

事故にあったら

2020.02.27 | Category: 交通事故

万が一事故にあったら

1 相手の名前・連絡先・車種・ナンバー等を控えます。

ひき逃げ防止にすぐに控えを!事故後すぐ必ず行って下さい。ひき逃げ予防になります。ドライブレコーダー等の映像記録も大切な証明材料です。相手がわからないままや、その場で示談等してしまうと自賠責保険を使用できなくなります。療養費も全額自費等にもなりかねません。

2 自身で加入している保険会社に事故にあった事を連絡しましょう。

状況を報告し確認して頂き、これから行うことについてのアドバイスをいただきましょう。

3 警察に連絡し人身事故の手続きをしましょう。

近年では物損でも施術を受けられますが、物損はあくまで「物」に対する事故としかなりません。

きちんとした手続きを円滑にする為には、人身事故の手続きを行った方が好ましいでしょう。

4 整形外科を受診し、怪我の診断をして頂きましょう。

痛みがある所、ぶつかったり捻ったりした所等、気になる所全て、レントゲン診断等を受けて下さい。日数経過後に別の所が痛みだしても保証対象外になることがあります。

また後日、整骨院にて施術希望の場合は併用が可能な整形外科様を受診して下さい。

診断・手続き等が済みましたら施術の併用には、めぐみ整骨院にお任せ下さい。損保会社に通院希望のお電話をお願い致します。

※気になる事やわからない事はご相談ください。